RALPH & RUSSO
RENÉ&RUSSOとRENÉFURTERER
オートクチュール秋冬コレクション2017/18

 
パリ、グラン・パレ。オーストラリア出身のデュオ ”ラルフ&ルッソ” が仕掛けたのはおとぎ話のようなコレクション。クリエイターのTamara RalphとMichael Russoはきらめく虹色のドレスに相応しい演出として、非常に映画的な光と洗練されたシャンデリアを選びました。彼らが提案する今期のスタイルは、写真家のリチャード・アヴェドン、セシル・ビートン、ノーマン・パーキンソンが撮影した自然の美しさに触発されています。季節のパレットには、ミントグリーン、ビーズのラベンダー、クリスタルピンク、サテンブルーが踊ります。
 
ランウェイのお姫様たちのシニヨンを結ったのは、アイルランドのHelen Reavey。「クリエイターが望んだのは技巧を凝らしたアップスタイル。すぐにアイデアとして沸いたこのシニヨンは前に湾曲しており、バックにはオリエンタルな仕上げの、絶妙な遊びがあります。

ヘア:Helen Reavey
写真とビデオ:Clément Duquenne